鉄拳3rd キング選択時のゾーン狙いについて | ハイエナ機動隊

鉄拳3rd キング選択時のゾーン狙いについて

2014年08月28日21時11分

にほんブログ村 スロットブログ スロット収支へ
↑是非2つのバナーを1日1回クリックして応援よろしくお願いします(´・ω・`)ゞ  

c20110620_tkhybrid_21_cs1w1_720x720
画像引用元

こんにちは٩( ‘ω’ )و

他ブログでデータを募集してて集計を出してたので
それを元に今回の記事を。

鉄拳3rd キング天井判別 ゾーン前兆で仮天井当選率推測実践値

まず鉄拳は通常時ボタンでモードを選択することができます。

基本はオートモードになっているのですがこれを変えることで
前兆の入り方が変わってくるみたいです。

これをキングモードに変えて300のゾーンを打つ。
ここで前兆なければ500ゾーンでの当選率が上がり、
逆に前兆があれば500ゾーンの当選率が下がると言うもの。

だから250くらいから打って300ゾーンで前兆あればやめるってやつですね。

実際だてさんの記事見た時は凄いと思ったけど、
これを使うかどうかは状況によると思う。

例えば、僕が使っているホールでは今はこれを、やっている人は見かけない。

そして260くらいは放置されることが多く300越えたらすぐ打たれる。

だから僕が使っているホールでは260やめの台が2台あったとしても
打ち切ったほうがよさそう。

でも260から打ってて前兆ありで他の300やめの台が落ちたりしたら
移動できるので使えることは使える。

後はどのくらい浸透するかだけど300やめの台が放置されまくりになることは、
ないんじゃないかな?

もしそうなったとしたらそれを刈り取ってもいいけどね(´・ω・`)

☆まとめ☆

状況などによって臨機応変に立ち回りを変えることが大事です。

にほんブログ村 スロットブログ スロット収支へ
↑是非2つのバナーを1日1回クリックして応援よろしくお願いします(´・ω・`)ゞ  
スロット収支ランキングブログ村     

お問い合わせはこちらからどうぞ

    
スロット人気ブログランキング    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ハイエナ機動隊

コメント投稿

ハイエナ機動隊 TOP » 解析、考察, 鉄拳3rd » 鉄拳3rd キング選択時のゾーン狙いについて - ハイエナ機動隊

00341_4